What company is it?

What company
is it?

スタジオジュンコ・ジャパンは編み生地を使った
婦人服を中心として90年代より、発展を遂げてきました。

Studio Junkomade in japan since.1994

着る人にとって理想の洋服作りを目指して・・・
フォーマルからカジュアルまで、美しいシルエットの高級婦人服でありながら
まるでジャージーのように脱ぎ着しやすく、動きやすい服。
そんな身体にやさしい服作りを目指して30年余り。
使用する編み生地は、高級ジャカード編み生地を中心に、すべて世界の一級品です。
着心地よく、動きやすく、お客様の一番美しいシルエットを引き立てる洗練された服を、是非一度ご体感ください。
心よりお待ちしております。

Brand Concept

「着心地の良い洋服とは何か」どんな生地で、どのくらいの重さであるか。どんなラインで縫えば、美しく見えるか。ここ日本で、私たちは30年、ひたすらに追求し続けてきました。スタジオジュンコ・ジャパンは最高の生地・技術・知識で、着る方にとっての、特別な1着をお仕立て致します。

history is identity.

現在、洋服に使用される伸縮性のない織り生地は、有史以来開発され尽してきました。
一方、伸縮性のある(elastic)高級編み生地は、ヨーロッパを中心に、20世紀以降急速に進歩・開発されています。
しかし、裁断しにくく縫いにくい高級編み生地を製品化することは、技術的に非常に困難と言われています。
スタジオジュンコ・ジャパンの製品は、この困難だと言われる編み生地を使用していますが、
ハンガーにかけた状態は従来品とほとんど見分けがつきません。
ゴワつきや、たるみもなく、ボディラインをより美しく見せる、流れるように上品なシルエットを実現しています。
そして、袖に手を通した瞬間には、従来品との明らかな違いを感じることができます。
重さ、柔らかさ、温かさ、フィット感。まるで寝巻きに包まれているようにジャケットを着ていられます。
スタジオジュンコ・ジャパンは、業界に先駆け、1980年代より
その技術開発に最新の設備とともに取り組んできた国内唯一の専門メーカーです。